クレイジーピッグのスカルリング
クレイジーピッグ
のスカルリング


クレイジーピッグのアシュアリ・スカルリング

「クレイジーピッグのスカルリング」詳細は画像をクリック↑

「クレイジーピッグのスカルリング」
詳細は画像をクリック↑


クレイジーピッグの始まり

「クレイジーピッグ(Crazy Pig)」は、アーマンド・セラ(Armand Serra・フランス生まれ)が1992年イギリスで設立しました。

元々プロのギタリストを目指していたアーマンド・セラは、20歳の時にイギリスへ移住。

デザインが大好きだった彼は、バンド活動を続けながら、シルバーアクセサリーショップ「グレート・フロッグ」でアルバイトをしていました。

ある時、一人のお客さんに「スカルのアクセサリー」を依頼されます。

アーマンド・セラは、見よう見まねで「スカル付きのシルバーアクセサリー」を手作りしました。

このスカルアクセサリーが評判となり、これをきっかけに「クレイジーピッグ」というシルバーアクセサリーブランドをロンドンで立ち上げたのです。

今でもそのアトリエでアーマンド・セラは、シルバーアクセサリーを一品ずつ丹精込めて手作りしています。


クレイジーピッグのモチーフ

クレイジーピッグは、スカルをモチーフとしたデザインのアイテムを中心に製作しています。

アーマンド・セラ独自のデザイン性と非常に高い完成度から「キング・オブ・スカル」と呼ばれています。

スカルリングの中でも特に「エビル・スカルリング」が絶大な人気です。

クレイジーピッグのエビルスカルリング

「エビル・スカルリング」の詳細は画像をクリック↑

「エビル・スカルリング」
の詳細は画像をクリック↑


一説によれば、キースリチャーズ(ローリング・ストーンズ)がこの「エビル・スカルリング」を付けていたという説もありますが、「コーツ・アンド・ハケット(COURTS AND HACKETT)」のスカルリングを付けていたという説の方が有力です。
詳しくは、キースリチャーズとスカルリングの記事を御覧下さい。


「エビル・スカルリング」以外で人気のあるリング「ボーンハンドリング」は、HIDE(X-JAPAN)が好んで付けていました。

クレイジーピッグのボーンハンドリング

「ボーンハンドリング」の詳細は画像をクリック↑

「ボーンハンドリング」
の詳細は画像をクリック↑


クレイジーピッグはスカル以外にも、動物・ベートーヴェン・映画やアメコミのキャラクターなどをモチーフにしたアクセサリーも沢山作っています。

アーマンド・セラが手作りするアクセサリーは、どれも世界中で高く評価されています。


クレイジーピッグの愛用者

クレイジーピッグのアクセサリーは、世界の大物ミュージシャンや日本のミュージシャンにとても愛されています。

海外では、ミック・ジャガー(ローリング・ストーンズ) ニコラス・ケイジ ミッキー・ローク オジー・オズボーン(ブラック・サバス) アレクサ・チャン(女性モデル)などが愛用しています。

日本では、木村拓哉(元SMAP) 桜井和寿(Mr.Children) 北川悠仁(ゆず) KenとHyde(L'Arc~en~Ciel) HIDE(X-JAPAN) HISASHI(GLAY) 松岡充(SOPHIA)などが愛用者です。

クレイジーピッグのスカルリングはとても人気があるので、在庫が無くなる前に手に入れておきたいですね!


金属アレルギーがご心配の方は、金属アレルギー防止液Safy(セフィー)の記事を、
リングサイズを測りたい方は、リングサイズ簡単測定法 の記事を御覧下さい。



クレイジーピッグのお勧めスカルリング
クレイジーピッグの
お勧めスカルリング


クレイジーピッグのアシュアリ・スカルリング
アシュアリ・スカルリング「クレイジーピッグ」↑
アシュアリ・スカルリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのニューマックス・スカルリング
ニューマックス・スカルリング「クレイジーピッグ」↑
ニューマックス・スカルリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのマッドマックスリング
マッドマックスリング「クレイジーピッグ」↑
マッドマックスリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのスカル・マスコットリング
スカル・マスコットリング「クレイジーピッグ」↑
スカル・マスコットリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのクリスタル・スカルリング
クリスタル・スカルリング「クレイジーピッグ」↑
クリスタル・スカルリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのスモールクリスタル・スカルリング
スモールクリスタル・スカルリング「クレイジーピッグ」↑
スモールクリスタル・スカルリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのサイコキラーリング
サイコキラーリング「クレイジーピッグ」↑
サイコキラーリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのボーンハンドリング
ボーンハンドリング「クレイジーピッグ」↑
ボーンハンドリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのパイレーツ・スカルリング
パイレーツ・スカルリング「クレイジーピッグ」↑
パイレーツ・スカルリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのルシファーリング
ルシファーリング「クレイジーピッグ」↑
ルシファーリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのラージグリムリーパーリング
ラージグリムリーパーリング「クレイジーピッグ」↑
ラージグリムリーパーリング↑
「クレイジーピッグ」



クレイジーピッグのスモールエビル・スカルリング
スモールエビル・スカルリング「クレイジーピッグ」↑
スモールエビル・スカルリング↑
「クレイジーピッグ」



金属アレルギーがご心配の方は、金属アレルギー防止液Safy(セフィー)の記事を、
リングサイズを測りたい方は、リングサイズ簡単測定法 の記事を御覧下さい。


関連記事

2018/05/15 17:14 [edit]

category: スカルリング

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事一覧

全記事表示

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

▲Page top